植物への影響が少ないシロアリ対策~ガーデニング趣味の人必見~

シロアリを放置すると大惨事に見舞われる シロアリを放置すると大惨事に見舞われる

ガーデニングにはどのシロアリ対策方法が適している?

大切な家を守るために、シロアリ対策を行なうのは重要ですが、心配なのが薬剤によるガーデニングへの影響です。対策業者が行なっている駆除方法の中には、植物や周辺環境に配慮した駆除方法を行なっています。

植物にも優しい駆除方法とは?

薬剤を撒くと植物が枯れてしまいませんか?
シロアリ対策業者が使用する薬剤は、基本的にシロアリが嫌がる天然の有効成分を使用しています。天然由来成分なので、体に害をもたらさないのは勿論、植物も枯らしにくいので安心して利用できます。大切な植物を枯らすことなくシロアリを建物内に侵入させるのを未然に食い止められます。それに、業者によっては施工後に保証期間を設けているので、シロアリが再び侵入した、植物が枯れてしまった場合には無償で対応してくれます。
薬剤を使わない方法はありますか?
薬剤を使わない方法なら、シロアリの習性を利用したベイト工法がおすすめです。ベイト工法は、殺虫成分入りの餌を巣の付近に設置するだけの方法です。餌を巣に持ち帰る習性を利用しているので、巣ごと駆除できます。駆除完了に時間がかかりますが、根本的にシロアリを駆除するのに有効です。それに、使用する殺虫成分入りの餌は、専用の容器に入れられているので、土にしみ込みにくく植物や人体に影響をもたらしにくいです。

業者が行なうシロアリ対策方法は、ものによって駆除完了時間や効果の現れ方が異なります。自宅の環境にピッタリな駆除方法を利用したいなら、事前に業者と相談して、要望に適した方法を紹介してもらいましょう。

TOPボタン