安全にシロアリ対策を施す方法~植物に危害を加えずに済む~

シロアリを放置すると大惨事に見舞われる シロアリを放置すると大惨事に見舞われる

シロアリ対策は誰が行なう?

ガーデニング趣味の人は、自身の手でシロアリ対策を施したいものです。こちらでは、対策用の薬剤の特徴や使用する時のリスクや業者に頼るメリットを紹介します。

家庭用のシロアリ対策剤がある

傷んだ木材

家庭用のシロアリ対策剤には、スプレーや広範囲に撒くタイプがあります。また、防腐成分も含まれているので、シロアリ防止と木部腐食予防が同時にできます。また、土中に潜むタイプのシロアリにも効果を発揮します。ただし、臭い残りや人体への影響をもたらす成分も含むものもあるので、シロアリ対策協会・木材保存協会認定のものがおすすめです。

家庭用対策剤は、使用方法を間違えるとシロアリ被害拡大や育てている植物にも影響します。低リスクで対策を施すなら、業者の力に頼りましょう。

業者に依頼すると何がいいの?

徹底的に駆除する
シロアリ対策業者に依頼をすれば、絶大なシロアリ駆除効果をもたらしてくれます。ただ個体を駆除するだけでなく、薬剤の駆除効果を持続する措置をとってくれます。シロアリの習性を知り尽くしたプロなら、潜んでいる場所を熟知しているので、トラブルを引き起こさない範囲で殺虫剤を用いて駆除してくれるので頼りになります。
安全な使用方法を心得ている
シロアリ専用薬剤の特徴を知り尽くした対策業者なら、使用する薬剤の副作用のことを考慮した上で散布してくれます。実は、シロアリ駆除用薬剤の中には、高い駆除効果を発揮する反面、周囲に有害な成分を撒き散らすものもあります。専門業者は、駆除薬剤の副作用が現れないように使用します。
大切な植物が守れる
シロアリ対策用の薬剤の使用方法を間違えると、人体は勿論ですがペットや植物にも多大な影響をもたらします。また、薬剤の影響によって火災を引き起こす場合もあります。シロアリ対策業者に依頼をすれば、それらのトラブルを未然に防げます。安全を第一に考えれば、駆除業者の力を借りるのが望ましいです。
TOPボタン